オルガ先生の柔軟クラス


オルガクラス

毎週土曜日の午後4:00~5:00 に フィギュアスケートのための柔軟クラスを開催しています。

このクラス、とっても人気が高く、一人が卒業していってもまた新たな生徒さんが入ってきて、

既存の生徒さんがまたお友達に声をかけてくださったりするクラスです。

 

オルガ先生は、新体操の先生で自身も選手をしていましたから、

選手経験の上に新たに指導者としての経験が加わって、とにかく引き出しが多いんです。

ときどき、ロシアでやっている方法を紹介してくださったりもします。

正直、みていると「怖いなぁ」っていう柔軟が時々でてきますが、

そのこわさの加減が絶妙で、本人がさぼっている部分に対してのみ補助的な指導が入ります。

だから、とても私やうちのトレーナーが入っていけない領域でもあります。

 

オルガ先生自身がこれまた新体操の審判員もやっているので、

「美しさ」へのこだわりが柔軟クラスには何度もでてきます。

柔らかければいい!強ければいい!だけでなく、そこに美しさはあるかい??

という感じで柔軟の中にも指摘がバンバンとんでます。

 

このあたりが人気のヒミツでもあるのかなぁって思っています。

最近は、強さがない選手が多く、柔軟クラスにもトレーニングの要素がとりこまれたり、大人参加率が高いほぐしのクラスもあり、クラスも変化していっています。

フィギュアスケーターがいっぱいの時期もあれば、スケーターが全くいなくてバレエダンサーばかりの時もあったりします。

そして、エアポケットのように、当日キャンセルが入ったりでマンツーマンになるなんてことも年に2回くらいはあります。こればかりは狙ってできませんが(笑)

 

自分が解決したい柔軟の悩みだけでなく、気が付いてない柔軟に必要な強さや、身体の美しい使い方なんかも同時に習得できますよ。

お待ちしております。

%e6%9f%94%e8%bb%9f%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b9