olgaclass

柔軟性ということにこだわって、柔軟をやっていくことで“できない”をできるに変えていくクラスとして行ってきましたが、

さらに、柔軟性を獲得して、それに強さをプラスするというクラスに進化しました。

昨年セミナー開催でとても好評だった

オルガアンクル

Olga

 

わずかなおもりを使ってそれをコントロールする動きをいれることで

柔らかさとそれをコントロールするだけの強さを同時に獲得していくというクラス構成にかわりました。

 

そしてその先には怪我を防ぎながらも、動きの改善が達成され、十分な表現力ができる身体を獲得できるクラスなのです。

 

このクラスの基準はあくまでも“フィギュアスケーター”となっています。

他競技の参加はもちろんOKですが、たとえば、新体操のようなI字バランスはフィギュアには必要はありませんので、そこを無理には目指しません。

動きの改善もスピンのポジションだったりスケーティングポジションだったりするので、バレエのアラベスクを改善目的としているわけではありません。

 

競技ごとに目指す柔軟性は違いますが、そのあたりをご理解いただければ、バレエでも、ダンスでも、新体操でも、チアでも、バトンでもきっと大きなヒントをこのクラスから得られると思います。

 

基準はあくまでフィギュアスケートですが、他競技からの参加はOKですし、ぜひ、自分のやっていない競技の方と交わっていろいろな発見をしてください。

 

■ 「マッサージで触られると痛い場所がある」

■ 「筋トレだけをやっている」

■ 「アップの柔軟で何をしていいかわからない」

■ 「競技にあった柔軟を身につけたい」

■ 「ビールマンのポジションを改善したい」

そんな方にぜひこのクラスをお勧めします。

 

講師は、ロシア出身 元新体操選手 ウエダ オルガ。 

ロシア式だけじゃない彼女の指導歴から作られたメソッドは必見です。

 

 

【保護者の見学について】

最近、定員いっぱいになることも多く、一人でも多くの方にご参加していただくにあたりスペース確保のためにこれまで許可をしていた親御さんの見学を制限させていただく場合があります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

日時 毎週土曜日 16:00 ~ 17:00
講師 植江田 オルガ
定員 10名
参加費 1回 2,500円 (税込)
参加資格 小学生以上のフィギュアスケーターをメインに考えていますが、バレエやダンサー、芸術系スポーツ(新体操、バトントワリング、チアなど)の方もOKです。
持ち物 スポーツタオル(長めのタオルを使う可能性があるので)、ストレッチ素材のウェアでご参加ください。水分補給のための飲み物 小学生以下は250~300g 中学生以上は500gのアンクルウエイト1個
お申し込み webからの申込みは下記を参照
スマホアプリを使っての申込みになりましたので、アプリが取得できない場合はお電話でお申込みください。
050-3515-6297
講師プロフィール 植江田 オルガ(ウエダ オルガ)

ロシア出身 新体操歴は6~23歳で、レニングラード州選手権3回優勝、サンクトペテルブルク選手権3位、ロシア北西部選手権出場、ユーロッパ大会優勝。選手として活動しながら指導者としても高校より活動し始める。日本で結婚出産を経て6年前より再び指導者として再開。

現在、ご本人の新体操クラブチームも主宰しています
⇒ ハーモニー新体操クラブ

olgaankle1

クラス構成 全8回がワンクールとなります。

第1回 背中と頭、首
第2回 腰と足
第3回 背中と腕   
第4回 全身
第5回 ジャンプ
第6回 スケーティング
第7回 スピン  
第8回 ほぐし

といったテーマで行います。

クラスは60分構成で最初の15分ほどは毎回同じことを実施し、柔軟性をあげていきます。

残り45分で、各部位の柔軟性アップとオルガアンクルを使ってのコーディネーショントレーニング(おもりをコントロールしながら各部位を鍛えていきます)、クールダウンをもりこんでいます。

 

■ 体験レッスンのご案内

【費用】 1,500円 (お一人様1回のみ)

体験レッスンをご希望の方は aoi758@gmail.com まで ご希望日とお名前、年齢、競技名、ご連絡のとれるお電話番号を記載の上、上記アドレスまで。またはお電話にて 050-3515-6297 ご予約をおとりください。

※このHP上で日程が発表されていない場合でも、予約サイトから先に日程設定するために表示がされている場合があるので、そちらもあわせてご確認ください。

 

 

 

■10月~クラス(全8回)

10月7日 14日 21日

11月11日 18日 23日(木、祝日 8回目のほぐしの回と内容が入れ替えになります)

12月9日 16日(6回目の内容が開催されます)

 

★ Web予約方法 ★

2017年からウェブ予約方法が変わりました。スマホのみの対応となっていますので、スマホ以外の方は直接お電話でご予約ください。050-3515-6297

初回予約方法は2つ

お電話で 050-3515-6297

携帯アプリ「マイコレ」から

手順1 「マイコレ」 アプリをダウンロード

【Androidはこちらから】   【iPhoneはこちらから】 

手順2 アプリを起動しログイン店舗選択の「2」の店舗電話番号からの設定に

05035156297  を入力し電話番号検索をいれます。

手順3 ログインページになりますので、「新規会員登録」をクリックして会員情報を入力してください。入力が終わったら「登録する」のボタンを押すと、再びログインページに飛びます。割り当てられたログインIDとパスワードが表記されるので、「ログイン情報を保存する」にチェックをしてログインをしてください。

以上で患者さん一人ひとりに「マイページ」というものが割り当てられます。マイページは患者さん一人ひとりのカルテとなります。

マイページのトップページメニューの「予約」から空き情報がわかるのと予約ができるようになっています。

 

※このHP上で日程が発表されていない場合でも、予約サイトから先に日程設定するために表示がされている場合があるので、そちらもあわせてご確認ください。

柔軟クラスの参加の方は、院前の駐車場が使えません。治療の方が優先になりますので、周辺のコインパーキングをご利用ください。

クラスの様子を動画でどうぞ!!

なお、実際に参加していただいている選手を映すことは当院ではしておりませんので、講師のオルガの様子からクラスのレベルや楽しさを読み取っていただけたらと思います。


「参加してみたいんです!」という気持ちだけもってきてくだされば結構ですよ。不安はないですから(笑)

一覧

フィギュアスケーターのための柔軟クラス(1レッスン) 2,500円(税込)
回数券

レッスン8回 + 無料レッスン1回

20,000円(税込)
体験レッスン

一人1回までとなります

1,500円(税込)

関連記事

フィギュアスケートの衣装

77316699 - romeo and juliet balcony in verona, italy
今日はフィギュアスケートの衣装についてです。 一応、国際スケート連盟のルールブックでも…

柔軟クラスが人気のわけ

オルガ柔軟
土曜日の夕方16:00~開催されているオルガ先生の フィギュアスケートのための柔軟クラ…

ジャンプと助走の関係

19298587 - figure skating competitions
フィギュアスケートのリサーチをさぐると、日本にもいくつか報告が上がっています。 そのほ…

レッスン、リハビリは贅沢だから

f4c67b1216a34b66b59992db125a25cf_s
葵では、たくさんの10代の選手やバレエの生徒さんを診ています。 問診をとると週5日のレ…

本当の裏メニューがあるのです

9b3ddf7c09594a61b561b61941c3004b_s
新たにフィギュアスケート用のHPを作るにあたり、 情報をいろいろ整理していました。 …

運動音痴は遺伝しない

24088096_s (1)
葵接骨院では、多くのスポーツ選手をみます。 親がやってきたことのないスポーツをこどもが…

フィギュアスケートの陸トレ 親の課題 その2

f727d71300d5d69dc7b5867d70586733_s
前回はアメリカにおける陸トレのガイドラインの2つを紹介しました。 1. なぜそもそも選…

フィギュアスケートの陸トレ 親の課題は?

push-ups-888024_640
私のブログではなんどかUSフィギュアのサイトに上がる記事をこちらでも紹介してきています。 …

オフシーズンは何して過ごす?

d75d6c4fe647541197a05ff0aaca6048_s
7月1日からの新たなシーズンに向けてオフもいよいよ大詰めですね。 スケーターのみなさんはオ…