遠征時に少しでもいいコンディショニングにするアイテム


S__90865676

大会やコンクールで長距離移動した時、

車や電車から降りたあと、

からだがかたくなってほぐしたいなぁ~って思う時ありませんか?

 

以前、某大学野球のトレーナーさんがこれを解決するために

チームに取り入れたアイテムがあります。

それが「ヨックション」です。

院の待合においてあるあれです!

空気の入ったクッション

ヨックション

これを入れる以前は、着圧を着たりしてなるべく体に負担が無いようにしていたようですが、

ヨックションを使い出したら全然からだの負担が違ったと。

 

これ、私自身もすごく実感していて、新幹線で東京に行くときは

もう手放せません!

私がいく美容室にもこのクッションあるんです。

美容院って長時間すわりっぱなしでしょ?

カラーなどしたそのあと、腰が痛くて動けないことが昔ありまして・・・・・

それがトラウマになってその美容院に行かなくなってしまいました。

でも、今は、このヨックションがあるので大丈夫。

 

もちろん、フィギュアスケートの観戦に行くときも持っていきます。

お隣の席の人に

「それなんですか?」

って思わぬ会話が生まれたりしました。

ちなみに、新幹線降りて山手線乗った時も手に持っていたら

「それなんですか?」

って声かけられたことあります(笑)

 

話を戻そう。

選手やダンサーは、試合やコンクールのために

一生懸命にそれまで調整をしています。

でも、キャリーケースを引いての移動や、長距離での移動では

どうしても体が慣れない動きをします。

それを戻すために、ストレッチしたり体動かしたりする人がとにかく多い。

それってほんとは時間の無駄遣いなんです。

 

だって、他にできるはずのものが、このリカバリーのために時間が使われるから。

できるだけ防げればそれだけでも時間を有効に利用できるんです。

 

ということで、

長距離移動して痛みがでること、リカバリーが必要とわかっているなら

それを最大限に防げるアイテムがあるなら、持っていかないという選択肢はないでしょう??

結局はいい演技をするため。

その時のベターではなく、それまでに用意してきたことでできあがるベストをだしましょう。

 

 

院でももちろん取扱いしていますが、

amazonや楽天なんかでも取り扱っています。

ぜひ使ってみてください。