はじめての投資信託


85471371 - global communication (from japan)

接骨院の院長である私が投資を教えている理由については・・・・こちらから

7月は久しぶりに投資信託の講座を行います。私の講座の受講者も50名を超えてきました。

株式、投資信託、債券、不動産、外貨・・・・

投資にはいろいろな種類があります。

どれから手をつけていいのか悩むところですが、私自身はまず、投資信託から手をつけるといいと思います。

株式や外貨などは、経済の流れなどを少し勉強しないとあっという間に資金が無くなってしまうことや、そこにメンタルが持っていかれると他の事に手がつかなくなるというデメリットがあるからです。

その点、投資信託は、一度買ったら基本的には放置して時間を味方につけていくもの。

ただし、他人に選んでもらったり、人のうわさで買うものではなく、
自分で銘柄を決められれて、自分でいつ辞めるかも判断できないとだめなんです。

 

自分で決める方法を順を追って教えていきますし、その後もルールは変わりませんから見直しも自分でできるようになりますよ。

 

ちなみに私自身は、楽天のポイントを使って投資信託を買っています。
それについてはLINE@夢とお金の治療室へ参加いただければと思います。

 

【投資信託1Dayセミナー】

通常は2回にわけてやるものを1日に凝縮してワークも一緒にやってしまうというものです。

7月15日(月・祝)14:00~17:00 終了

8月24日(土) 13:00~16:00

 

内容は投資信託とは?から、実際4000本はあるといわれる商品からどのように選んでいくか?
選んだあとに何をみて絞っていくのか?売り時はいつなのか?
などをお話しています。

参加費 54000円 当日現金かクレジットカード、LINE Pay払いとなります。

申し込みは → こちらから

 

フィギュアスケーターの親御さんは半額になります。
また、バレエを含む審美系スポーツの親御さんや指導者さん、ダンス指導者、スタジオ経営者の方も20%オフとなります。

なぜ割引があるのか?それは私自身がどうして投資を教えているか?のところに書いてある通り。
強くなるときに必要なのがお金でそれを理由に競技などを離脱してほしくないからです。