バックアップセミナー 名古屋会場詳細


2017

フィギュアスケーター向けにはなっていますが、バレエ、新体操、審美系スポーツなどの方も例年参加してくださっています。お気軽にご参加ください。

開催日時

【名古屋】 

名古屋会場
 オープンスタジオMOVE 名古屋市名東区高社2-158-1 地下鉄東山線一社駅 徒歩5分

 駐車場はございませんので周辺のコインパーキングをご利用ください。

4月29日(土)
13:30  ~ 14:45  ドリームサポーターになろう(保護者のみ)  岡田 康邦
15: 00  ~ 16:30  こころと栄養(保護者、12歳以上の選手)  藤田のぞみ

4月30日(日)
10:00 ~ 13:00   JCCA コアキッズ体操(指導者認定) 岡田 康邦    

コアキッズは定員になりました。

15:00  ~ 16:30  こころと栄養(保護者、12歳以上の選手)  藤田のぞみ(29日と内容は同じ)

 

費用:
コアキッズ 定員になりました
4月30日(日) JCCAコアキッズは、指導者認定になります。対象は、こどもの発達発育トレーニングにご興味のある指導者、親御さん、トレーナーの方となり、お申込みはJCCAのサイトからとなります。(簡単な実技もあります) 関連ブログ記事 フィギュアの基礎ってなに?

コアキッズ以外の名古屋
4月29日(土) 30日(日) 各セミナー (定員18名) 4500円(税込)  当日会場にて徴収
29日 2つ受講の場合または、29日岡田セミナーと30日の藤田セミナー受講の場合は8000円

親子で参加いただいても料金は変わりません。

 

申込方法: 
必要事項を記載の旨メール aoi758@gmail.com または fax 050-3515-6297まで。
HPのお問い合わせからも申込み可能です。
葵接骨院のLINE@に登録されている方は、必要事項を記載しLINE@から送信もOKです。
LINE IDは @ZNU7882M です。

 

  • 希望のセミナーと参加者(下記より選択)

29日 ドリームサポーターになろう(保護者のみ)
29日 こころと栄養(保護者のみ)
29日 こころと栄養(選手と保護者)
29日 こころと栄養(選手のみ 12歳以上)
30日 こころと栄養(保護者のみ)
30日 こころと栄養 (選手と保護者)
30日 こころと栄養 (選手のみ12歳以上)

 

  • 選手名(保護者の参加のみでも選手名でお申込みください)
  • 選手の年齢と所持級(申込み時点のもの)
  • 連絡のとれる携帯番号
  • メールアドレス

名古屋会場の受付は3月21日(火)より開始します。

 

各セミナーと講師の紹介

【ドリームサポーターになろう】   名古屋会場

4月29日(土) 13:30  ~ 14:45  ドリームサポーターになろう(保護者のみ)

セミナーでどんなことが解決できるの??(関連ブログ記事) → 親も指導者も苦しいんです。

担当: 岡田 康邦
ドリスポ愛知代表 「世界で勝てる選手を育てる!」 初戦敗退のチームを全国ベスト16に導いたり、甲子園体動トレーナーの経験を持ち、数多くの競技のジュニアアスリートを全国に導き、全国の強豪校へ導いてきたキッズ・ジュニア・ジュニアアスリート指導のスペシャリスト。こどもの成長過程に応じた指導で、“潜在能力”を引き出すことでけがの予防とパフォーマンスアップさせる指導には定評があり、「心と身体の両面をサポート」することで子どもの自信も育てている全国でも注目される一人である。ストレッチポールを使ったコアコンディショニングやペップトークの講師として、全国で活動中。

あなたは「言葉の力」を信じますか?あなたは本気で、誰かを応援したことがありますか?あなたがドリームサポーターとなり、大切な人を本気で応援する究極のスピーチ!それが「ペップトーク」です。スポーツ現場はもちろん、家庭で、職場で、教育現場で、すぐに実践できるシンプルでポジティブな言葉を学んでコミュニケーション力をアップしましょう。

 

【こころと競技 こころと栄養 女性のからだと傷害予防】 両会場

担当: 藤田 のぞみ 葵接骨院院長
葵接骨院院長 柔道整復師、メディカルトレーナー
柔道整復師として井戸田整形にて勤務後独立し、平成14年に葵接骨院を開業。スポーツ外傷とリハビリを得意とし、学泉大学男子バスケ部トレーナー、国体チームトレーナーとして活動。自院では、フィギュアスケート、バレエなどの審美系スポーツの選手を多く診察。専門誌においてもフィギュアスケート関連記事を執筆。
名古屋会場は女子選手や成長期におこりやすい体型のお悩み。実は食べたくなるシステムがわかると意外に楽に食事が調整できてきます。知ることからはじめてみるという方法をご紹介。

 

バックアップセミナー2017 案内PDF版はこちらからダウンロードできます。